06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

NetBeans + VirtualBox で LAMP開発環境 

VirtualBoxにLAMP構成の仮想サーバを作成して、PHPソースの編集はNetBeansで行う開発環境の設定メモ。MAMPやXAMPPを使うのに比べて、仮想サーバにLAMPをインストールする手間がありますが、メリットも色々あります。

●ミドルウェアのバージョンや設定を本番サーバと同一にできる

●チームで仮想マシンのイメージを共有すれば、設定の手間がなくなり、開発環境のばらつきもなくなる

●新しいミドルウェアを気軽に試せる

本番サーバと設定を同じにできるため、本番リリースしたら動かない(^^;) といった事態を防げることが大きなメリットではないでしょうか。


========== LAMP仮想サーバの設定 ==========
まずは VirtualBoxにLAMP構成の仮想サーバを作成します。

○仮想サーバの設定(ご自身の環境に書換えてください)
ホスト名:lamp-sv
IPアドレス:192.168.56.201
Apacheドキュメントルート:/var/www/nbtest

・ホスト名でアクセスできるように、ホストOSの hostsファイルを設定しておきます
sudo vi /etc/hosts
---(下記を追加)---------------------------
192.168.56.201 lamp-sv
------------------------------

・NetBeansからの接続用ユーザを作成します
adduser netbeans
passwd netbeans
------------------------------
New password:<パスワード>
Retype new password: <パスワード>
------------------------------

・ドキュメントルートの設定
mkdir /var/www/nbtest
※ファイルが何も無いとNetBeansでエラーになるため、なにかしらファイルを作成しておきます
touch /var/www/nbtest/index.php
chown -R netbeans /var/www/nbtest

・Apacheの設定
---(設定サンプル)---------------------------
<VirtualHost *:80>
    ServerName lanp-sv
    DocumentRoot "/var/www/nbtest"

    <Directory "/var/www/nbtest">
        Options MultiViews
        AllowOverride None
    </Directory>

    SetEnvIf Request_URI "\.(gif)|(jpg)|(png)|(css)|(js)$" nolog
    ErrorLog logs/error_log
    CustomLog logs/access_log combined env=!nolog
</VirtualHost>

------------------------------


========== NetBeansの設定 ==========
[ファイル]→[新規プロジェクト]
「PHP」→「リモート・サーバからのPHPアプリケーション」を選択し、「次へ」をクリックします
nbvbox001.png 

環境にあわせて下記を設定し、「次へ」をクリックします
nbvbox002.png 

[管理]をクリックします
nbvbox003.png

接続名「lamp-sv」(任意)、接続型「SFTP」を選択して、[OK]をクリックします
nbvbox005.png

LAMPサーバに作成した netbeansユーザの接続設定と、初期ディレクトリ(ドキュメントルートの一つ上)を入力し、[接続をテスト]をクリックします
nbvbox004.png

接続に問題がなければ、以下が表示されますので、[OK]→[OK]と進みます
nbvbox006.png

下記を入力し、[次へ]をクリックします
nbvbox009.png

リモートのファイル(/var/www/nbtest 以下)をソースフォルダにダウンロードしますので、「全てを選択」にチェックを入れ、[終了]をクリックします ※この時「nbtest」ディレクトリにファイルが無いとエラーになります
nbvbox007.png

「nbtest」プロジェクトが登録されました
nbvbox008.png


========== 動作確認 ==========
空の index.php を編集してみます
nbvbox010.png

プログラムを入力しセーブすると、すぐさま VirtualBox上のLAMPサーバにアップロードされます
nbtest011.png

NetBeansの編集が LAMPサーバに反映されていることがわかります
nbtest012.png


以上です。

スポンサーサイト

Posted on 2013/07/26 Fri. 02:08 [edit]

category: プログラム

thread: プログラミング  -  janre: コンピュータ

TB: 0    CM: 0

26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。